足痩せダイエットをしよう【1ヶ月ですらりとした美脚】

痩せにくい足をスリムに

脚

短期間で効果を得るには

ダイエットでもっとも難しいのが足です。お腹周りは太りやすいですが痩せやすい部分でもあります。太る原因は高タンパク高脂肪食を摂りすぎ、代謝が間に合わないことです。早く言えば、食べ過ぎです。胃で消化された食物は腸に送られ、腸内で摂取された脂肪が細胞壁に吸収され、エネルギーに変換されない脂肪は皮下脂肪や内臓脂肪として身につきます。これは、お腹や下腹部周辺の消化器能を持つ内臓周辺に付く脂肪です。厄介なのは足や腕の脂肪で、主にセルライトというぜい肉部分です。食の改善で消化器周辺の脂肪は落ちるも、腕回りや足回りの脂肪は運動で筋肉を保ちながら食事改善をしてゆかなくては効果が出ません。とくに女性の場合、女性ホルモンが脂肪を作りやすい構造を持つため、スリムになるのに時間が掛かると言われています。足が太いとスタイルが悪く見えます。難しい脚痩せをするためには食生活の改善は勿論、足痩せトレーニングを行わなければいけません。足痩せを実行するためには最初の1ヶ月が大事です。といっても1ヶ月で足痩せが完了するわけではないです。ダイエット開始から1週間程度で、停滞期に入ります。急速に不足する栄養素を過剰に確保しようとする身体の防衛機能が働きます。1ヶ月程度から徐々に効果が現れます。この時からダイエットのペースに身体が合わせようとします。一度痩せると、代謝のサイクルがシフトチェンジされ、太りにくくなります。この頃から、栄養のバランスを考えてしっかりと食べ、筋肉に負荷をかける運動やマッサージを本格的に行います。1ヶ月過ぎから足痩せが本格的に効果を出します。

Copyright© 2018 足痩せダイエットをしよう【1ヶ月ですらりとした美脚】 All Rights Reserved.